飛騨高山から、私達が食べたいお米を栽培し、おいしい野菜をお届けします。

tel.0578-86-2212
  • 会員登録
  • 初めての方へ
  • 買い物カゴを見る
まんま農場のトップページへ マイページ

低温スチーム野菜

低温スチームカット野菜

有機肥料・減農薬
50°洗いと低温蒸しの野菜

飛騨で育った『有機肥料・減農薬野菜』を中心に50℃で洗い、野菜ごとに適した温度で低温スチームしカット、あるいはピューレ・ペースト状にしてパック詰めした商品です。50℃で洗うことで鮮度が蘇り、甘みや旨味がアップします。
さらに低温スチームすることで、旨味やビタミンを損なうこと無く、甘みや香りがアップします。そしてなんといってもその後の調理時間が短くなります。

野菜ピューレ・ペーストは、離乳食や介護食など、硬い野菜が食べられない方にお勧めです。
カット野菜は1人暮し、単身赴任、自炊の学生さん等、野菜を食べたいけど生野菜は買うと余ってしまうと言う方にもお勧めです。

50°洗い

50℃洗い

・野菜の鮮度がもどります。 ヒートショック現象により、瞬間的に野菜の表面の気孔が開きます。そこに水分が入り蘇るのです。
・腐りにくくなります。 食材を腐らせる菌を減らすことで日持ちを長くします。完全に殺菌できるわけではありませんが、繁殖を抑えることができるのです。
・甘みや旨味をアップさせます。 野菜の表面には、まずさを感じさせるもととなる揮発成分が含まれています。50℃洗いでこの揮発成分を蒸発させます。さらにアミラーゼ酵素を活発化させ甘みや旨味をアップさせるのです。

低温スチーム野菜

低温蒸し

・食感がアップします。 100℃では、粘着力が失われるペクチンも、低温だと強くなります。このおかげでシャキシャキ感がアップします。
・ビタミンCが2倍になることも。 ほうれん草の場合、100℃蒸しに比べ、低温蒸しでは、ビタミンCが2倍以上になります。しいたけは、100℃蒸しに比べ、低温蒸しでは、うまみ成分が3倍になります。
・調理が簡単になります。 すでに食材に火が通っていますので、温めて味付けするだけの簡単調理になります。焼く場合、表面に焼き色が付けばOKです。
・おいしく仕上がります。 低温蒸しで野菜本来の味が引き立ち、甘みや旨味が強くなります。煮物は、煮込む必要がなく、煮崩れの心配もありません。

保存

野菜の保存方法

冷蔵保存
低温スチームで加熱し、カットした野菜を真空パック詰めにし、加熱殺菌後冷蔵にて提供します。
冷凍保存
低温スチームで加熱後、ペースト、ピューレ状に加工し、パック詰めの状態で急速冷凍にて保存。おいしさそのまま長期間提供出来ます。

手間ひまかけてつくったからおいしさをお届けできるのです。

まんま農場の目指すことは 北アルプスの麓、きれいな水、空気、きびしい気候だからこそ生まれるおいしい野菜。この地域で化学肥料を使用せず農薬に極力頼らないで栽培した飛騨地域の野菜をお届けしたい。
この野菜を加工し、さらにおいしく便利にしました。
野菜本来の味を提供するために、殺菌剤、添加物、保存料等使用せず、味付けもしません。あくまでも素材にこだわっています。お好みでご家庭の味付けをしてください。
ごまかさない素材を生産するために、土づくりから肥料にこだわり安全でおいしい野菜作りを目指しています。 また、当社農場以外にも同じ志の農家と繋がり高品質な野菜をお届けします。

フルーツ&ベジタブル スムージー

フルーツ&ベジタブル スムージー
フルーツ&ベジタブル スムージー

12種類以上の新鮮な野菜と果物を、食物繊維をこわさず低速回転でペースト状にしてから急速冷凍しました。
こだわりがギュッと詰まったスムージーは、元気な一日の始まりにぴったり。また、野菜不足が気になるときにサラダの代わりとしてもお召し上がりください。

野菜ペースト

野菜ペースト
野菜ペースト

素材の旨味がギュッとつまったペーストです。そのまま温めてシンプルな味付けのスープに。 いつものレシピに加えてコクのある隠し味に。70gの使いきりタイプなので、アイディア次第でお料理の幅が広がります。 赤ちゃんの離乳食としても最適です。

カット野菜

カット野菜
カット野菜

発売を控えている「カット野菜」シリーズです。
手間と時間がかかる煮物やお惣菜が、あっという間にできあがります。
旨味を引き出す50℃洗いと低温蒸しを行ってから急速冷凍していますので、 素材の美味しさを楽しんでいただけます。
お楽しみに!
近日発売予定

このページの先頭へ戻る